冷え性が酷くてたんぽぽ茶を飲んでいます

私がたんぽぽ茶の存在を知ったのは、妊娠4ヶ月頃で友達がお子さんを
出産した直後にお祝いにおうちに遊びに行ったときでした。
幼稚園時代からの旧友なので、産後の間をおかずに顔を見に来て〜!とメールをもらったので先輩ママに色々と聞こうとでかけてきたんです。
そこで、友達が何気なく飲んでいたお茶が気になってきいてみたところ
これは『たんぽぽ茶なんだよ』と教えてくれて、私にも淹れてくれました。
飲んでみると、香ばしくも甘みがある美味しいお茶で、一気に飲んでしまいました^^;
よほど気に入ったと思われたらしく、少し分けてあげるから飲んでみて・・・と。
なんでも母乳の出が良くなるそうで
友達も妊娠中から飲み続けているから、今は完全母乳で育てられているからいいよ!と勧められています。
友達からもらったたんぽぽ茶は、ティーバックタイプだから麦茶ボトルに煮出して作りおきをして飲んでました。
妊娠当時は冬だったので、体の冷えも気になっていたのでこのたんぽぽ茶は冷え解消にもいいということで
今まで飲んでいた緑茶や麦茶より、こっちのほうばかり飲んでいたかな。
それに、コーヒーのような香ばしさがあるから、妊娠前には何杯も飲んでいたコーヒーの変わりになるし
コーヒーが飲めないいらいらも無くて、いい飲み物を教えてもらったな〜と友達に感謝しています。
産後には、想像以上に母乳が出たので良かったですね^^
粉ミルクも併用はしたけれど、ほぼ完全母乳で育てられたのには驚きました。
母乳をあげているときは、母性本能もさらにヒートアップといった感じで、素晴らしい時間を過ごせたのも、友達とたんぽぽ茶のおかげだなと今でも思ってます。




posted by 荒木 at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お薦め商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。