わたしの不眠症

会社でのストレスとセクハラが原因で
不眠症になってしまいました。
どんなに体が疲れていても、
頭が冴えてしまい全く寝付けず
今度は眠れないことにあせってしまい、
かえって眠れなくなる、そんな毎日を送っていました。

夜に暖かい牛乳を飲んで布団に入ると良いと聞き
試してみましたが、効果なし。
スムースな寝つきに良いという夜に搾った牛乳を
買ってきては飲み続けましたがやはり効果なし。
布団に入って目を閉じると
上司から送られてきたセクハラメールや
肩を抱き寄せられたことなど次々と思い出してしまい
気が滅入ったり、イライラしたりで眠れないのです。

3週間ほど、不眠の症状に悩んだ挙句
思い切って近隣のメンタルクリニックに行くと
びっくりするくらい大勢の患者さんがいました。
ちらっと隣の方の問診票を見ると、不眠の文字が。
あぁ、不眠に悩んでいる人って案外大勢いるんだなと
心強い気持ちになりました。

診察の結果、鬱状態にあるといわれました。
メンタルは強いつもりでいましたし
何の根拠もありませんが鬱になんかならない!と
高をくくっていましたので、自分自身にびっくり。
会社をしばらく休みようにアドバイスされました。

不眠に関しては、レンドルミン、デパスのジェネリック品を処方してもらい
服用を開始しました。
何年かぶりに母乳が出た(副作用です)のには
笑ってしまいましたが、
私にはこの薬が合っていたようで
少しずつですが夜に睡眠をとれるようになりました。

もし、長く続く不眠に悩んでいるような方がいられたら
迷わずにメンタルクリニックを受診するようオススメしたいです。




posted by 荒木 at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | お薦め商品

不眠症、克服しました。

今からちょうど1年前。

仕事のストレスもあってか、
布団に入ってからなかなか寝付くことができなくなり、
やっと眠りに入っても途中で何度も目を覚ましてしまう、
という状態が何日も続いていました。

心療内科で相談したところ、睡眠導入剤をいただき、
平均して5時間ほどの睡眠をとることができるようになりました。

しかし、なんとか薬に頼ることなく、
自然な睡眠を取り戻したいという思いが強くあり、
インターネットや知り合いなどから必死に情報収集をしました。

そして、いろいろな人からのアドバイスを受けた結果、
皆さんに共通していたのが、とにかく『体を温める』こと。

確かに、私は常に手足が冷たく、時間の余裕もあまりなかったために、
夜もシャワーで済ませてしまうことが多かったのです。

体を温めてぐっすり眠るべく、それからは体をとにかく冷やさないことに徹しました。

私が実践したのは、
@夜だけではなく、昼間も薄い腹巻をすること。
Aお店でお水をいただくときは、氷無しにしてもらうこと。
B夜は極力時間を作り、お湯を張って首まで十分につかること。
C寝る前には温かいお白湯を飲むこと。
D体の内側から温まるように、適度な運動(ヨガ)とウォーキングをすること。

これらを実践していくうちに、本当にいつの間にか、
アモバンジェネリックなどの睡眠導入剤に頼ることなくぐっすり眠れるようになっていました。

もちろん、冷えを改善するためにはじめたことではありますが、
それ以上に自分の体をとことん優しく扱ったことで、
心身が安定して良い睡眠を取り戻せたような気がします。

冷えは万病の元とよく言われます。自分の体をしっかりいたわり、
しっかりと温めることで、病気や不眠からこれからも自分を守って行きたいです。





posted by 荒木 at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報

足の保湿におすすめはベビーフット

冬場になると、足が乾燥してカサカサになり、
一部皮膚が毛羽立つように絨毯にひっかかる…という方はいませんでしょうか?

それは足の水分が抜けてしまったいるから、
おこる現象で初期のうちでしたら、
軽くクリームを塗るといった対応で保湿は間に合います。

実は足が乾燥しやすいといった人に多く共通しているのが、
外ではともかく自宅では裸足で生活していることが、多いという点です。

もし思い当たる人がいれば、空気が乾燥する冬場などは、
自宅内でも靴下を履くようにしてみましょう。

その状態でも、足が乾燥するのでしたら、
ちょっとベタベタしているようで、
馴染まないかもしれませんが、
足にクリームを塗った後、靴下を履いて眠ることで、
足の保湿効果はかなり保てる筈です。

ですが、なんとなく靴下を履くのがイヤで、
すでに足裏がカサカサのひび割れ状態になってしまった…と言う人に、
オススメしたいのが、ベビーフットです。

これは厚めのビニールでできた、
スリッパのような袋に足を30〜1時間程度浸しておくという商品です。

効果はなんと、カサカサになった角質部分の皮膚が、
痛みもなく綺麗にぺろーーんと剥がれるという、驚きのものがあります。

半信半疑で試してみたところ、数日はまったくなんの変化もないので、
失敗したかな…と思っていましたら、
その翌日ぐらいから足のひび割れが深まり、
脱皮をするようにぺロッとその皮が剥がれていきました。

その下から出てくる皮膚は、保
湿されてるツルツルのものですので、
その状態をキープするようにすれば、大丈夫です。

顔の保湿にはこちらがおすすめです。⇒かりんきりん





posted by 荒木 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。